おうばく通信

2021年7月30日 (金)

当院内科療養病棟における新型コロナ感染発生について(第1報 2021年7月30日)

当院内科療養病棟から専門治療のため7月28日他病院に転院された1名の患者様が、7月29日転院先でコロナPCR陽性と判定されました。山城北保健所と協議のうえ、この患者様と同室だった患者様は濃厚接触者としてPCR検査を行い、全員陰性を確認しております。続いて当病棟に勤務する職員全員、入院患者様全員のPCR検査を行いましたが、本日30日までのところ新たな陽性者はいません。結果の全容は7月31日に判明する予定ですが、それまで当病棟の入退院は中止しています。他の病棟の入退院と外来診療は通常通りとしております。
当病棟にご入院中の方とご家族様、ほか必要な方にはすでに連絡させて頂いております。他の病棟の入院患者様につきましては現在のところ影響がないと判断しておりますので、個別のご連絡は控えさせて頂いております。新たな情報については当ホームページ上で引き続きご確認頂ければと思います。
当院ご利用の皆様、地域の皆様にはご心配とご迷惑をおかけしており大変申し訳ございません。

宇治おうばく病院 院長 岡正悟

続きを読む

2021年7月21日 (水)

Family meeting つながり(家族交流会)開催のお知らせ(Zoom開催)


【Family meeting つながり(家族交流会)とは】
うつ病や双極性障害などを抱えたご本人を支えているご家族様を対象に、2か月に1度交流会を開催しています。日頃、お悩みのことやお困りのことを一緒に考えてみませんか?現在は、コロナウイルス感染拡大防止のため、オンラインにて開催しております。

続きを読む

2021年7月 1日 (木)

月刊きょうと/「BUCで過ごした日々を振り返る」(2021年7月)

今回は、メンバーのビッグアトロさんに「BUCで過ごした日々を振り返る」という題名でエッセイを執筆していただきました。ご自身が感じる変化について綴られています。ぜひご覧下さい。

続きを読む

2021年6月14日 (月)

当院での新型コロナウイルス感染症発生について(第2報 2021年6月14日)

6月10日に精神科身体合併症病棟に入院されました患者1名が専門病院に転院されましたが、転院先での2回のPCR検査で陰性が確認されました。保健所と協議し、当院で実施したPCR検査が「擬陽性」であったと結論しました。検査機器メーカーと原因を調査中です。この方は当院に再入院されています。ご心配をお掛けしており、申し訳ございません。新たなことが分かりましたら、ホームページでお知らせいたします。
当該病棟の入院受け入れを本日より再開しております。

宇治おうばく病院 院長 岡 正悟

続きを読む

2021年6月11日 (金)

当院での新型コロナウイルス感染症発生について(第1報 2021年6月11日)

6月10日に精神科身体合併症病棟に入院されました患者1名が入院時PCR検査で新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。また、同日に精神科救急病棟に入院されました患者1名も入院時PCR検査で新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
両患者ともコントロールセンターを経由し、本日専門病院に転院されました。また、山城北保健所に報告し、入院患者に接触者がいないことや対応した職員は感染対策を十分とっていることから濃厚接触者に該当する者はなしと判断されています。入院時から個室で感染対策を行っておりますが、当院の判断で2つの当該病棟の入院受入を中止とし、経過を見て、6月14日(月)から入院受入を再開する予定にしています。

引き続き、院内の感染防止に万全を期してまいります。ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
なお、ご連絡が必要な方へは当院から連絡いたしますので、個人情報、発生の詳細に関するお問い合わせにはお答えできません。予めご了承ください。
今後の経過については順次ホームページにてお知らせします。

宇治おうばく病院 院長 岡 正悟

続きを読む

2021年6月 1日 (火)

月刊きょうと/「私の愛犬」(2021年6月)

今回は、メンバーのソルトパワーさんに「私の愛犬」という題名でエッセイを執筆していただきました。愛犬のシェリちゃんとのエピソードを通して、感じたこと、気づいたことなどをまとめられています。ぜひ最後までご覧ください。

続きを読む

2021年5月31日 (月)

当院のコロナ感染について(第18報 2021年5月31日)

当院精神科身体合併症病棟における新型コロナウィルス院内感染に関して、5月28日に入院患者様と職員のPCR検査を行いました。5月29日に全員の陰性を確認いたしました。その後山城北保健所との協議をへて、本日5月31日をもってコロナ院内感染の終息とさせて頂きましたので報告申し上げます。
まずは新型コロナ感染症によりご逝去されました患者様のご冥福をお祈り申し上げます。またご遺族の皆様方に心より哀悼の意を表します。このたびは3月下旬より2か月以上、当病棟に入院中の患者様・ご家族の皆様、当院ご利用のすべての皆様にもご心配ご迷惑をおかけしましたことを、かさねがさねお詫び申し上げます。当院の重要な役割のひとつである、身体合併症をもつ認知症や精神障碍者の方々の入院診療が2か月以上停滞しており、地域の皆様や他の医療機関の皆様にご負担とご迷惑をおかけしていることも申し訳ございません。6月1日より当病棟は通常業務に復し、入退院も再開いたします。
院内感染発生当初から、山城北保健所をはじめ京都府の各行政機関より多大なご指導やご支援を頂きました。また転院治療や検査で地域の医療機関の皆様にもご協力を頂きました。おかげさまで当該病棟の職員や応援職員、感染対策チームもなんとか職務を遂行し終息を迎えることができました。ありがとうございました。またねぎらいや励ましの言葉を頂いたすべての方々にも、全職員を代表して御礼申し上げます。
私どもはこの経験を活かして、けっして油断せず、院内感染に最大限の注意を払いつつ、地域における当院の役割を平常通り遂行し、地域の皆様に健康と安心をお届けできるように、今後も職員一丸となって努力してまいります。何卒宜しくお願い申し上げます。

宇治おうばく病院 院長 岡正悟

続きを読む

2021年5月26日 (水)

Family meeting つながり(家族交流会)開催のお知らせ(Zoom開催)

【Family meeting つながり(家族交流会)とは】
うつ病や双極性障害などを抱えたご本人を支えているご家族様を対象に、2か月に1度交流会を開催しています。日頃、お悩みのことやお困りのことを一緒に考えてみませんか?現在は、コロナウイルス感染拡大防止のため、オンラインにて開催しております。

続きを読む

2021年5月13日 (木)

当院のコロナ感染について(第17報 2021年5月13日)

当院精神科身体合併症病棟における新型コロナウィルス院内感染に関して、5月11日に入院患者様と職員のPCR検査を行いましたが、新たな感染者はおらず全員の陰性を5月12日に確認いたしました。しかし当該病棟には依然コロナ陽性者として対応中の患者様がおられることから、山城北保健所との協議のうえ、引き続き当該病棟の入退院は見合わせることとなっております。院内感染の終息までにもうしばらくお時間を頂くことになり、入院患者様やご家族の皆様にはご負担をおかけいたします、申し訳ございません。
引き続きコロナ院内感染には万全の対策を取り、患者様一人一人の心身に注意を払っていく所存です。また新たな情報がありましたらこの場で報告させて頂きます。

宇治おうばく病院 岡正悟

続きを読む

2021年5月 7日 (金)

当院のコロナ感染について(第16報 2021年5月7日)

当院精神科身体合併症病棟における新型コロナウィルス院内感染に関して、5月6日に入院患者様と職員のPCR検査を行い、本日5月7日に全員の陰性を確認いたしました。念のため来週にも同様にPCR検査を行います。引き続き当病棟に入院中の患者様にはご負担を、ご家族の皆様にはご心配をおかけしており申し訳ございません。陽性の方、陰性の方、回復後の方、いずれも十分な観察を続けて参ります。
依然として終息には至っておらず、すべての患者様やご家族の皆様、地域の関係者の皆様にもご心配とご迷惑をおかけしており申し訳ございません。今後も新たな情報があれば当ホームページでお知らせします。
宇治おうばく病院 院長 岡正悟

続きを読む

2021年5月 1日 (土)

月刊きょうと/「まっすぐな道」(2021年5月)

今回はメンバーのT.Sさんに、趣味(というよりもかなり本格的ですが)の作曲と、BUCでの復職トレーニングについて書いていただきました。一つの道が、実はいろんな道に通じているのかもしれませんね。

続きを読む

2021年4月28日 (水)

当院のコロナ感染について(第15報 2021年4月28日)

当院精神科身体合併症病棟における新型コロナウィルス院内感染に関して、4月27日に入院患者様と職員のPCR検査を行い、入院患者様1名の新たな陽性が本日28日に判明いたしました。当病棟に入院中の患者様にはご負担を、ご家族の皆様にはご心配をおかけしており申し訳ございません。陽性の方、陰性の方、回復後の方、いずれも十分な観察を続け、来週も入院患者様と従事する職員のPCR検査を行います。
依然として終息には至っておらず、すべての患者様やご家族の皆様、地域の関係者の皆様にもご心配とご迷惑をおかけしており申し訳ございません。今後も新たな情報があれば当ホームページでお知らせします。
宇治おうばく病院 院長 岡正悟

続きを読む

2021年4月22日 (木)

当院のコロナ感染について(第14報 2021年4月22日)

当院精神科身体合併症病棟における新型コロナウィルス院内感染に関して、4月20日に患者様と関係職員のPCR検査を行い昨日21日結果が判明、新たな陽性者は認められず全員陰性でした。しかし残念ながらコロナ陽性で治療中であった方が1名、21日に亡くなられました。心よりお悔やみ申し上げます。当病棟に入院中の患者様にはご負担を、ご家族の皆様にはご心配をおかけしており申し訳ございません。陽性の方、陰性の方、回復後の方、いずれも十分な観察を続け、来週も入院患者様と従事する職員のPCR検査を繰り返してまいります。
職員1名の陽性が判明していた別の病棟(認知症治療病棟)についても4月20日に入院患者様全員のPCR検査を行いましたが、21日に全員の陰性が確認されましたので、この病棟に関しては保健所と協議のうえ本日22日より入退院を再開しています。
依然として終息には至っておらず、すべての患者様やご家族の皆様、地域の関係者の皆様にはご心配とご迷惑をおかけしており申し訳ございません。今後も新たな情報があれば当ホームページでお知らせいたします。
宇治おうばく病院 院長 岡正悟

続きを読む

2021年4月15日 (木)

当院のコロナ感染について(第13報 2021年4月15日)

当院精神科身体合併症病棟における新型コロナウィルス院内感染については本日4月15日新たな動きはございません。入院患者の皆様にはご負担を、ご家族の皆様にはご心配をおかけしており申し訳ございません。引き続き陽性の方、陰性の方、回復後の方いずれも十分な観察を続け、来週も入院患者様と従事する職員のPCR検査を繰り返して参ります。
職員1名の陽性が判明していた別の病棟(認知症治療病棟)については、入院患者様全員のPCR検査を行い、本日15日全員の陰性が確認されました。一安心ですが念のため来週にも全員のPCR検査を行う予定です。
先月3月24日より当院全病棟への入院を、一部を除き中止していましたが、①発生した病棟以外への感染の広がりはないと判断されること ②3週間以上精神科診療が停滞し患者様やご家族に負担を強いていること ③地域の精神科救急システムへの影響が懸念されること 以上の理由から、明日4月16日より上記の身体合併症病棟と認知症治療病棟以外については平常通りの入院診療を再開いたします。入院時のPCR検査や画像検査などはこれまで以上に慎重に行いますので、患者様にもご協力を頂かないといけません。この点もご理解頂きますようよろしくお願い致します。外来診療については4月19日(月)より通常の対面診療を再開しますが、引き続き電話再診の対応も可能です。
まだ終息には至っておらず、患者様やご家族の皆様、地域の関係者の皆様にはご心配とご迷惑をおかけしております、申し訳ございません。今後も新たな情報があれば当ホームページでお知らせいたします。
宇治おうばく病院 院長 岡正悟

続きを読む

2021年4月14日 (水)

当院のコロナ感染について(第12報 2021年4月14日)

当院精神科身体合併症病棟における新型コロナウィルス院内感染について、本日4月14日入院患者から新たに1名の陽性が判明しました。本日までに患者様は計33名、職員は計8名がコロナ陽性となりました。入院患者様やご家族様には多大なご負担とご心配をおかけしており大変申し訳ございません。今後も陽性の方、陰性の方、回復後の方いずれも十分な観察を続けて参ります。
また4月6日に職員1名の陽性が判明していた別の病棟(認知症治療病棟)については再度、入院患者様全員のPCR検査を行いました。明日15日に結果が判明しますので改めてご報告申し上げます。こちらもご心配をおかけしており申し訳ございません。
依然として当院全病棟への入院は、一部の緊急性がある精神科入院を除き中止しています。外来も原則中止していますが電話再診での対応は可能です。外来患者様ほか関係者の皆様、地域の皆様にもご迷惑をおかけしております。本日も山城北保健所、京都府や他病院の専門家のご協力、ご指導を頂いて対応しております。
今後も迅速な対応を心がけ、丁寧かつ正確な情報開示に努めてまいります。
宇治おうばく病院 院長 岡正悟

続きを読む

2021年4月13日 (火)

当院のコロナ感染について(第11報 2021年4月13日)

当院精神科身体合併症病棟における新型コロナウィルス院内感染について、本日4月13日入院患者から新たに1名、職員からも1名の陽性が判明しました。本日までに患者様は計32名、職員は計8名がコロナ陽性となりました。入院患者様やご家族様には多大なご負担とご心配をおかけしており大変申し訳ございません。
一方で転院治療を終えて戻ってこられる方や、当院で経過観察期間を過ぎて解熱し感染力もないと判断できる方も増えてきています。今後も陽性の方、陰性の方、回復後の方いずれも十分な観察を続け、慎重な管理を続けます。
また4月6日に職員1名の陽性が判明していた別の病棟(認知症治療病棟)については現在のところ陽性者の続発は認められていませんが、こちらも引き続き十分な観察とともに慎重に対応して参ります。ご心配をおかけして申し訳ございません。
本日の時点ではまだ、全病棟への入院は一部の緊急性がある精神科入院を除き中止しています。外来も原則中止していますが電話再診での対応は可能です。外来患者様ほか関係者の皆様、地域の皆様にもご迷惑をおかけしております。本日も山城北保健所、京都府や他病院の専門家のご協力、ご指導を頂いて対応しております。
今後も迅速な対応を心がけ、丁寧かつ正確な情報開示に努めてまいります。
宇治おうばく病院 院長 岡正悟

続きを読む

2021年4月 8日 (木)

当院のコロナ感染について(第10報 2021年4月8日)

当院精神科身体合併症病棟における新型コロナウィルス院内感染について、本日4月8日入院患者から新たに1名の陽性者が判明しています。本日までに計31名の患者様がコロナ陽性になられ、計9名の方が転院されましたが、うち1名の方が転院先で亡くなられています。また当院で4名の方が亡くなられています。あらためてお悔やみ申し上げます。一方で、当病棟にとどまって経過観察中のコロナ陽性の患者様18名のうち、2名は解熱していることなどから本日4月8日をもって感染力なしと判断しています。また他院転院中だった方1名が同様の判断と退院許可のもと当病棟に再入院されています。今後も陽性の方、陰性の方、回復後の方いずれも十分な観察を続け、慎重な管理を続けますが、当院・当病棟が平常の機能に戻っていくことも並行して考えて参ります。
また別の認知症治療病棟にて健康観察のため自宅待機中だった職員1名の陽性が確認されました。4月6日より同病棟の入院患者様と関係職員全員の検査を繰り返しています。陽性者は認められていませんが、こちらも十分な観察とともに慎重に対応しております。
いずれの病棟についても入院患者様やご家族様には多大なご負担とご心配をおかけしており大変申し訳ございません。外来患者様ほか関係者の皆様、地域の皆様にもご迷惑をおかけしております。本日も山城北保健所、京都府や他病院の専門家のご協力、ご指導を頂いて対応しております。本日の時点ではまだ、全病棟への入院は一部の緊急性がある精神科入院を除き中止しています。外来も原則中止していますが電話再診での対応は可能です。
今後も迅速な対応を心がけ、丁寧かつ正確な情報開示にも努めてまいります。
宇治おうばく病院 院長 岡正悟

続きを読む

2021年4月 7日 (水)

精神科身体合併症病棟のコロナ感染について(第9報 2021年4月7日)

当院精神科身体合併症病棟における新型コロナウィルス院内感染に関して、本日4月7日新たに職員1名、入院患者1名の感染が確認されました。3月20日よりこれまでに職員計7名、入院患者計30名が陽性となっております。入院患者様やご家族様には多大なご負担とご心配をおかけして申し訳ございません。他の病棟にご入院中の方や外来患者様ほか関係者の皆様にもご迷惑をおかけしております。
本日も山城北保健所、京都府や他病院の専門家のご協力、ご指導を頂いて対応しております。またコロナ関連症状が重くなられる方から順次、専門治療病院への転院を依頼しているところです。一方で陽性となっても軽症で推移されている方や、転院治療を終えて戻ってこられる予定の方もおられます。依然として患者様の安全を最優先に、慎重な対応を続けますが、当院・当病棟が平常の機能に戻っていくことも並行して考えて参ります。
本日の時点ではまだ、全病棟への入院は一部の緊急性がある精神科入院を除き中止しています。外来も原則中止していますが電話再診での対応は可能です。
今後も迅速な対応を心がけ、丁寧かつ正確な情報開示にも努めてまいります。

宇治おうばく病院 院長 岡正悟

続きを読む

2021年4月 6日 (火)

おうばく家族教室2021 開催中止のお知らせ

 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、現在新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大予防のため、対面での開催を中止しております家族教室について、オンライン開催の可能性、ニーズを把握するためのアンケート調査を行いました。お忙しい中、アンケート調査にご協力いただきありがとうございました。

続きを読む

2021年4月 5日 (月)

精神科身体合併症病棟のコロナ感染について(第8報 2021年4月5日)

当院精神科身体合併症病棟における新型コロナウィルス院内感染に関して、本日4月5日新たに職員2名の感染が確認されました。入院患者からの新たな陽性者はありませんでしたが、既に陽性であった患者様の中から転院先で1名、当院で2名の方が亡くなられました。3月20日よりこれまでに職員計6名、入院患者計29名が陽性となっており、亡くなられた患者様は計5名となってしまいました。患者様やご遺族の皆様には大変申し訳なく、お詫びとともに心よりお悔やみ申し上げます。
当病棟の入院患者様やご家族様にも多大なご負担とご心配をおかけして申し訳ございません。他の病棟にご入院中の方や外来患者様ほか関係者の皆様にもご迷惑をおかけしております。患者様の安全確保と早期の終息をめざし、本日も山城北保健所、京都府や他病院の専門家のご協力を頂いて対応しております。
他の病棟や外来の患者様・職員への感染の広がりはありませんが、全病棟への入院は一部の緊急性がある精神科入院を除き中止しています。外来も原則中止していますが電話再診での対応は可能です。
今後も迅速な対応を心がけ、丁寧かつ正確な情報開示にも努めてまいります。

宇治おうばく病院 院長 岡正悟

続きを読む

2021年4月 3日 (土)

精神科身体合併症病棟のコロナ感染について(第7報 2021年4月3日)

3月20日よりこれまでに当院精神科身体合併症病棟で職員4名、入院患者29名に新型コロナウィルス感染が判明しておりますが、本日4月3日に検査した入院患者計19名については全員陰性でした。看護職員からも新たな陽性者はいませんでした。しかし遅れて陽性になる可能性があるため、安心できる状況ではありません。本日も山城北保健所、京都府や他病院の専門家のご協力を頂いて対応しているところです。
他の病棟の患者や職員、外来患者などへの感染の広がりはありませんが、全病棟への入院は一部の緊急性がある精神科入院を除き中止しています。外来も中止していますが電話再診での対応は可能です。
当病棟入院患者様やご家族様には多大なご負担とご心配をおかけして申し訳ございません。他の病棟にご入院中の方や外来患者様ほか関係者の皆様にもご迷惑をおかけしております。患者様の安全確保と早期の終息をめざし、今後も迅速な対応を心がけるとともに、丁寧かつ正確な情報開示に努めてまいります。

宇治おうばく病院 院長 岡正悟

続きを読む

2021年4月 2日 (金)

精神科身体合併症病棟のコロナ感染について(第6報 2021年4月2日)

これまでにコロナPCR陽性が判明した職員3名、入院患者25名に引き続き、3月31日検査した職員より1名、また本日4月2日に検査した入院患者計23名より4名について陽性が判明いたしました。全容としては職員計4名、患者計29名となりました。本日も山城北保健所、京都府や他病院の専門家の協力も頂いて、感染対策についてご指導を頂き、対応しているところです。
他の病棟の患者や職員、外来患者などへの感染の広がりはありませんが、全病棟への入院は一部の緊急性がある精神科入院を除き中止しています。外来も中止していますが電話再診での対応は可能です。
当病棟入院患者様やご家族様には多大なご負担とご心配をおかけして申し訳ございません。他の病棟にご入院中の方や外来患者様ほか関係者の皆様にもご迷惑をおかけしております。患者様の安全確保と早期の終息をめざし、今後も迅速な判断・対応を心がけるとともに、引き続き正確な情報開示に努めます。

宇治おうばく病院 院長 岡正悟

続きを読む

2021年4月 1日 (木)

月刊きょうと/「一年前のあなたへ」(2021年4月)

今回はメンバーの「べきべき星人さん」が、「一年前のあなたへ」というテーマで、バックアップセンター・きょうと(BUC)での体験について書いてくださいました。

続きを読む

2021年3月30日 (火)

精神科身体合併症病棟のコロナ感染について(第5報 2021年3月30日)

これまでにコロナPCR陽性が判明した職員2名、入院患者8名に引き続き、29日検査した入院患者計40名および職員のうち、新たに入院患者17名、職員1名のPCR陽性が本日30日午後に判明いたしました。全容としては職員計3名、患者計25名となりました。患者のうち1名が残念ながら本日お亡くなりになられました。お悔やみ申し上げます。
現在、山城北保健所、新型コロナコントロールセンターの指導のもと対応しているところです。他の病棟の患者や職員への感染の広がりはありませんが、全病棟への入院は一部の緊急性がある精神科入院を除き中止しています。外来も中止していますが電話再診での対応は可能です。
予想外の広がりとなってしまい、ご心配をおかけして申し訳ございません。入院患者様やご家族様、外来患者様ほか関係者の皆様にも、多大なご負担をおかけしており申し訳ございません。患者様の安全確保と早期の終息をめざし、今後も迅速な判断・対応を心がけるとともに、正確な情報開示に努めます。

宇治おうばく病院 院長 岡正悟

続きを読む

2021年3月26日 (金)

精神科身体合併症病棟のコロナ感染について(第4報 2021年3月26日)

これまでにコロナPCR陽性が判明した職員2名、入院患者5名に引き続き、25日検査した入院患者計43名および職員のうち、新たに入院患者3名のPCR陽性が本日26日午後に判明いたしました。全容としては職員2名、患者8名となりました。今後も陽性者が続発しないか、追跡のための検査を繰り返します。陽性の方は行政の指示のもと順次、専門治療病院に転院して頂いています。本日も山城北保健所の指導のもと対応しているところです。全病棟への入院は一部の緊急性がある精神科入院を除き中止しています。外来も中止していますが電話再診での対応は可能です。
入院患者様やご家族様、外来患者様ほか関係者の皆様にも、多大なご迷惑とご負担をおかけしており大変申し訳ございません。患者様の安全確保と早期の終息をめざし、今後も迅速な判断・対応を心がけるとともに、正確な情報開示に努めます。

宇治おうばく病院 院長 岡正悟

続きを読む

2021年3月24日 (水)

精神科身体合併症病棟のコロナ感染について(第3報 2021年3月24日)

これまでにコロナPCR陽性が判明した職員2名、入院患者2名に引き続き、23日検査した47名から新たに入院患者3名のPCR陽性が本日24日午後に判明いたしました。全容としては職員2名、患者5名となりましたが、うち患者1名が残念ながら23日夜にお亡くなりになられました。心よりお悔やみ申し上げます。今後も陽性者が続発しないか、しばらく追跡のための検査を繰り返します。陽性の方は行政の指示のもと順次、専門治療病院に転院して頂いています。本日も山城北保健所の指導のもと対応しているところです。
本日24日より全病棟への入院は一部を除き中止しています。外来も中止していますが電話再診で対応することは可能です。
入院患者様やご家族様、外来患者様ほか関係者の皆様にも、多大なご迷惑とご負担をおかけしており大変申し訳ございません。患者様の安全確保と早期の終息をめざし、今後も迅速な判断・対応を心がけるとともに、正確な情報開示に努めます。

宇治おうばく病院 院長 岡正悟

続きを読む

2021年3月23日 (火)

精神科身体合併症病棟のコロナ感染について(第2報 2021年3月23日)

3月20日にコロナPCR陽性が判明した職員1名に続き、22日検査した50名のうち病棟に関連した職員1名、入院患者2名のPCR陽性が本日23日午後に判明いたしました。現在、山城北保健所の指導のもと対応をしているところです。明日24日午後に残りの47名についても結果が判明します。
3月24日より当分の間、全病棟への入院は中止します。外来、精神科デイケアも中止とさせていただきます。
昨年よりコロナ感染対策を施してきましたが、院内感染の発生となってしまいました。入院患者様やご家族様、関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけすることとなり、また外来患者様にもご不便をおかけすることとなり、大変申し訳ございません。

今後も迅速な判断・対応を心がけるとともに、正確な情報開示にも努めます。新たなことが分かり次第、このホームページ上でも報告させて頂きます。

宇治おうばく病院 院長 岡正悟

続きを読む

2021年3月22日 (月)

当院精神科合併症病棟職員の新型コロナウィルス感染について(第1報 2021年3月22日)

3月20日、当院精神科合併症病棟の職員1名について、新型コロナウィルス感染が判明しました。山城北保健所の指導の下で現在、同病棟の患者様全員・同病棟に関与する職員全員に対し必要な検査を行っているところです。結果が判明しましたら続報としてお知らせします。同病棟の入退院は中止しており、職員の出入りも感染対策を行ったうえで最小限としております。

なお他の病棟の入退院と外来診療については、安全を確認しながら継続しております。

患者様やご家族様、関係者の皆様にはご心配とご不便をおかけすることとなり大変申し訳ございません。引き続き山城北保健所と連携しながら感染拡大の防止にとりくみ、終息にむけて尽力いたしますので、何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願い致します。

今後も状況の変化があれば、随時ホームページで報告いたします。

宇治おうばく病院 院長 岡正悟

続きを読む

2021年3月16日 (火)

Family meeting つながり(家族交流会)開催のお知らせ(Zoom開催)

【Family meeting つながり(家族交流会)とは】
うつ病や双極性障害などを抱えたご本人を支えているご家族様を対象に、2か月に1度交流会を開催しています。日頃、お悩みのことやお困りのことを一緒に考えてみませんか? 現在は、コロナウイルス感染拡大防止のため、オンラインにて開催しております。

続きを読む

2021年3月 1日 (月)

月刊きょうと/「フルータス抱え癖脱却作戦」(2021年3月)

今回はメンバーのフルータスさんが、「フルータス抱え癖脱却作戦」というテーマで抱え癖の対処法について書いてくださいました。

続きを読む